【スタバ】ワンモアコーヒーでおかわり?同時注文OK!魅力を徹底解説

スタバ ワンモアコーヒー 大好き!スタバ

こんにちは!えまけーです♪
さて、今回は年間360回スタバに通う私が、スタバのワンモアコーヒー(One More Coffee)の魅力について徹底的に語りたいと思います!
ワンモアコーヒーの基本、2杯目を100円で飲む方法、同時に注文する方法、お得な情報や注意点もありますので、ぜひ最後までお読みくださいね!
今回は、分かりやすいように、価格は全て税抜表示にしています♪
※なお、2022年4月の値上げでもワンモアコーヒーの価格に変更はありませんでした!

スポンサーリンク

ドリップコーヒー2杯目100円!

↑レシートや公式HPには以下のように説明されています
ドリップコーヒー(カフェミストを含む)ご購入時のレシートを当日営業終了までに持参すると2杯目のドリップコーヒーを「108円/110円(持ち帰り価格/店内価格)」またはカフェミストを「162円/165円(持ち帰り価格/店内価格)」でお楽しみいただけます。
※同一サイズでのご提供※ホット/アイス選択可※他店可※一部店舗除く・切り離し無効<全て税込表記>

…ようするに…
1杯目にドリップコーヒーやカフェミストを頼むと
2杯目のドリップコーヒーが100円カフェミストは150円になる、お得なおかわり制度ですね!
※価格は税抜表示です
対象商品
ドリップコーヒー
本日のコーヒー・ホットかアイス選択可能
カフェミスト
ドリップコーヒーに温めたミルクを入れたドリンク
実際に計算してみよう
1杯目:ドリップコーヒー・トール→330円
2杯目:ドリップコーヒー・トール→100円
1杯平均=215円
スタバのコーヒーが1杯あたり200円程で楽しめるという事です!
※価格は税抜表示です

3杯目はワンモアコーヒー対象外

残念ですが、3杯目は通常料金になります…
しかし、通常料金で支払えば、またそのレシートにワンモアコーヒーがついてきますよ!

スターバックスカードが一番お得

スターバックスのアナログカードです

一番お得に飲むためには、1杯目のお会計をWeb登録済のスターバックスカードで支払う事です
※現金支払いは50円高くなります

Q:Web登録済のスターバックスカードとは?
A:オンライン入金などが出来るスタバ専用のカード


クレジットカードではなく、チャージ式のプリペイドカードです!
写真のようにアナログカードや、モバイルアプリのデジタルカードがあります!

スターバックスモバイルアプリ上のデジタルカードです

私は、「スターバックスカード」をスタバの「モバイルアプリ」に紐づけています
お会計の時は「モバイルアプリ」のQRコードを見せるだけでお支払い完了!
財布をスッキリさせる意味でもアプリでの支払いがオススメです♪
スターバックスカードへの入金は手持ちのクレジットカードで行っています

スターバックスカードWeb登録すると、お得なスタバのポイント会員『スターバックスリワード』に参加できますよ!ポイントを貯めてお得な『スターバックスリワードeチケット』をゲットしましょう♪
↓スターバックスリワードについてはコチラ

スタバで月千円使うなら必須!リワードeチケット仕組み&おすすめ交換商品
こんにちは、えまけーです♪今回は、年間360回スタバに通う私が『スターバックスリワード』&『スターバックスリワードeチケット』について全力...

ワンモアコーヒー魅力6選

・ドリップコーヒーが2杯目100円で飲める
・2杯目はどの店舗でもOK
・ホット、アイス選べる
・店舗によって違う豆のコーヒーを飲める
・店内か持ち帰り選べる
・同時注文でシェアできる


2杯目が安い事はもちろん、1杯目と2杯目の店舗が違っても利用できる事は魅力ですね!
朝は寒いからホットで、昼は気温が上がったからアイスにするなど、気分によって変更も可能です
ドリップコーヒーは店舗によってコーヒー豆が違うので、別な種類を楽しむ事ができます♪

実践!ワンモアコーヒー使い方

1杯目のドリンクをオーダー
1杯目のドリンクレシートにワンモアコーヒーの券がついているので、捨てないように保管しましょう!
2杯目のドリンクをオーダー
1杯目のレシートを店員さんに渡して、2杯目のドリンクをオーダー

↓1杯目のレシートは再利用防止のために印をつけれくれます

私が実際にワンモアコーヒーをどのように活用しているか1日の流れを紹介しています♪
↓ワンモアコーヒーの使い倒し方はコチラ

スタバ・ワンモアコーヒー|デカフェ&カフェミストも !おすすめの使い方
こんにちは!えまけーです♪今回は年間360回スタバに通う私が、スタバのワンモアコーヒー(One More Coffee)の活用法を紹介しま...

簡単!同時注文の方法を解説

1杯目:自分の分をオーダー
2杯目:1杯目オーダー時にもう1杯も同時オーダー


1杯目の会計時に「ワンモアコーヒーを使って、同じものをもう一杯下さい」と伝えると、同時に2杯目がオーダーできます
会計は2回に分かれてしまいますのでその都度お会計必要です…
列に並び直す必要はありません!同じドリンクでいいという人と一緒の場合は、めちゃくちゃお得ですね!

モバイルオーダー&ペイでも利用可能

Q:モバイルオーダー&ペイとは?
A:アプリからレジに並ばず注文できるシステム

Q:レジに並ばないならレシート出ないのでは?
A:アプリ上にワンモアコーヒーのチケットが届きます


↓店舗でも、モバイルオーダー両方利用可能な電子チケットになっています!

↓モバイルオーダー&ペイのブログはコチラ

列に並ばない!スタバ・モバイルオーダー&ペイ実践編・スクショで解説
スタバ・モバイルオーダー&ペイ|初めて利用するので、スマホ画面のスクショを取りながら注文してみました!アプリを立ち上げてから、どの位で商品が手元に届くのかスタートです!お得なワンモアコーヒーも利用でき、最高です(^^)

カスタマイズもOK

ワンモアコーヒーでも、通常通りカスタマイズOKです!
例えば、カフェミスト(ドリップコーヒーに温かいミルクを入れたドリンク)はミルクの種類を変更できます
※ミルクの種類によっては追加料金50円です
↑カフェミストについては、2022年4月から植物性ミルクに変更しても追加料金がなくなりました!良心的ですね♪
●植物性ミルクとは…
ソイミルク(豆乳)
アーモンドミルク
オーツミルク

レシートは捨てないで!5つの注意点

・1杯目のレシートは捨ててはいけない
・現金での支払いは50円高くなる
・ドリップコーヒーとカフェミストのみ
・サイズダウンはできるがサイズアップは不可
・レシート発行当日のみ

1杯目のレシートにワンモアコーヒーのチケットがついてくるので、レシートは必ず受け取りましょう!カップと一緒に捨てないように注意です!

1杯目のサイズは大きい方がお得

1杯目:グランデサイズを注文
2杯目:グランデサイズ以下なら全サイズ100円
…つまり
1杯目に大きいサイズを頼んだ方が、たくさん飲めるという事です♪

ワンモアコーヒーで素敵なスタバライフを!

熱量高めにスタバのワンモアコーヒーの魅力を紹介してみました〜
ドリンクの種類は限定されますが、スタバのコーヒーがお得に飲めるのは最高ですね!
ぜひ、ドリップコーヒーやカフェミスト好きの方は活用してみて下さい!
2022年4月に値上げがありましたが、ワンモアコーヒーの価格変更はなかったので嬉しい限りです♪
では、素敵なスタバライフを!えまけーでした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました