スタバのカスタムできる?ウーバーイーツで注文してみた!

ウーバーイーツバナー 大好き!スタバ

こんにちわ!えまけーです♪
年間360回スタバに通う私が、大好きなスタバをウーバーイーツで注文してみたので、レポートしてみました!
スタバのお店には行くけど、ウーバーでは注文した事がない方は、参考までにどうぞ♪
お店のメニューとウーバーでは何が違うのか?
カスタイマイズできる?ワンモアコーヒーは?営業時間は?
スタバ好きの視点として、残念な点もありますので、是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ウーバーイーツとは?

あつまれどうぶつの森でスタバの店内を再現してみました

今更説明は不要かもしれませんが、フードデリバリーサービスの1つです♪
インターネット上で注文をして、おうちまで届けてくれるのは嬉しいですね!
その代わり、配送料や手数料が発生します…
どうしても外に出たくない時に有効活用しているサービスの1つです

「会社を休んでしまって、家から出られない…」
「雨が降っていて外に出るのが億劫…」
「宅急便が来るから家で待機していないと…」


など、日常のあるあるに寄り添ってくれるサービスですね♪

ウーバーイーツの会員登録必須

あつまれどうぶつの森で会員登録を再現してみました

もちろん、ウーバーの会員登録は必須です!
PC、スマホアプリなどから簡単に登録できますよ

さっそくスタバを注文開始

①ウーバーの注文画面から、「スターバックス」を検索
└何か所か候補が出てくる・所要時間などで利用店舗を判断
②注文開始できる時間帯なのか確認
└注文受付外の時があるので注意
③配達までの所要時間と配送手数料を確認
└例:所要時間25分・配送手数料150円など
④商品を選択
⑤決済

└あらかじめ登録したクレジットカードなどで支払い
⑥【お店が商品を準備しています】画面へ変化
⑦【「●●」が「●●」で配達しています】の画面へ変化

└例:山田が自転車で配達しています
⑧自宅まで配達・受け取る
└ウーバーのシステムとして非対面で受け取る事も可能です

個人的に配達員がどのルートを通って家まで来るのかを見るのが好きです!
「頑張れ山田さん!自転車だとそこは右に曲がるんだ!」などと応援する事もしばしば♪

実際の費用明細

実際の費用は↑の通りです
商品代金に加えて、「サービス料」や「配送手数料」が発生します
「サービス料」や「配送手数料」は毎回変わるので、注文時にその都度確認しましょう!

届いた商品をチェック

今回の注文商品は3点です♪
注文から15分で到着しました!早いですね~

・抹茶ティーラテホット
・紅茶のアーモンドミルクケーキ
・ハーブバターチキン石窯フィローネ


紙袋は2つで、熱い商品と冷たい商品に分かれていました!きめ細やかなサービスですね♪
紙袋の上部をよく見ると、デリバリー専用の口が閉じるタイプの紙袋のようです!

ホットの抹茶ティーラテを注文しましたが、温かい!
飲み口の部分にラップで包まれていて、熱が逃げず、配達時にこぼれないように工夫されています

そしてなんと!!!
ケーキの箱に「have a good day!」と手書きで書いてある!!
その日は家でぐったりしていたので、なんとも励みになる心遣い!店員さんありがとう♪

ウーバーだからこそ可能なカスタム

抹茶ティーラテはすぐに飲み干してしまったので、お昼ごはんとしてフィローネを食べました!
ボリュームはあるのですが、物足りなさそうだったので豚しゃぶとサラダを添えて♪
ウーバー(デリバリー)だからこそ、自宅で簡単に自分好みに楽しむ事ができるのが◎

左:チキンフィローネ 右:カフェオレロール

私はウーバーでスタバを注文した際に、ツイッターに投稿しています!
ちょっとしたコツで映える写真が撮れますよ♪
↓スタバの商品を自宅で簡単におしゃれに撮る方法はコチラ

スタバのおしゃれな写真の撮り方講座~店内・店外・自宅編~
こんにちは!年間360回スタバに通うえまけーです♪今回は私がツイッター開始をきっかけに、スタバ写真のおしゃれな撮り方を発見!ちょっとした工...

ウーバーでスタバを頼むメリットは?

・お店に行かなくていい
・配達してもらえる
・ゆっくり確認しながらオーダー出来る
・配達限定メニューがある
・期間限定セットがある

・配送料無料キャンペーンなどがある


お店に行かなくてもいいのが最大のメリットですね!
雨の日や雪の日など、外に出たくない日も配達してもらえますよ♪
少し緊張しがちなオーダーも家でゆっくり確認しながらできて◎
ウーバーではないと注文できない限定メニューもありますので、要チェックです!

スタバを注文すると配達手数料無料!?

ウーバー上でスタバを注文すると配達手数料が0円になるキャンペーンなどが不定期で開催されます!
↑のキャンペーンは1,400円以上の注文で配達手数料が0円になります
その時のキャンペーンによって内容が変わるので、確認必須ですね!

↓のキャンペーンの時も同内容で以下のように『プロモーション-185円』と配達手数料が0円になっています!

ウーバーでスタバを頼むデメリットは?

・商品数が少ない
・カスタマイズが少ない
・スタバのリワードサービス利用不可
・スタバのワンモアコーヒー利用不可
・注文受付外の時がある

└例:お店の営業時間が7時でも、ウーバーでの注文可能時間が9時だったりする
・配達員がいないと注文できない
↓のような画面の時は注文できない

スタバ好きの視点から見てデメリットと感じるのは、スタバのポイント制度である『スターバックスリワード』のポイントが貯まらない…
おかわり制度である『ワンモアコーヒー』は利用できないなどでしょう…

『スターバックスリワード』『ワンモアコーヒー』とはなんだ?と思った方は以下のブログをご覧ください♪

↓お得なポイント制度・スタバリワードはコチラ

スタバで月千円使うなら必須!リワードeチケット仕組み&おすすめ交換商品
こんにちは、えまけーです♪今回は、年間360回スタバに通う私が『スターバックスリワード』&『スターバックスリワードeチケット』について全力...

↓超お得!ワンモアコーヒーについてはコチラ

【スタバ】ワンモアコーヒーでおかわり?同時注文OK!魅力を徹底解説
こんにちは!えまけーです♪さて、今回は年間360回スタバに通う私が、スタバのワンモアコーヒー(One More Coffee)の魅力につい...

実際の画面で解説!カスタマイズの限界問題

↓ご覧の通り、ウーバーではカスタマイズが限られています

ミルク3種類+シロップ2種類追加のみ

スタバ好きとしては、カスタマイズに限界があるのが悩ましい!
例えば、私の大好きな抹茶ティーラテを注文する場合…

お店:ノンシロップ・エクストラパウダー・ショット追加・アーモンドミルクへ変更

ウーバー:3種類のミルクへ変更・バニラシロップ、キャラメルシロップ追加のみ

↑のように『抹茶ティーラテ』のカスタマイズは3種類のミルク+『バニラシロップ』『キャラメルシロップ』追加のみです

↓商品によって可能なカスタマイズも違うようです!やはり店舗よりは限定されますね…

↑サイズ変更可能+チョコチップ増量のみ
↑ミルク3種類+Eショット追加+シロップ2種類+デカフェ変更のみ

2022年4月現在でミルクの種類は7種類あります!
『ソイミルク』『アーモンドミルク』『オーツミルク』など人気の植物性ミルクが選べないのは悲しいです…今後に期待しています!!
やはり、自分の好きなカスタマイズをどうしても飲みたい時は、お店に行くのが一番ですね!

ウーバーと店舗は使い分けがオススメ

ウーバーイーツでは置き配もしてくれますよ♪

今回は、ウーバーで大好きなスタバを注文してみました♪
おうち時間も増えている昨今、外出できない場合などに有効活用できそうです!

「今日は家から一歩も出ずに、ブログ書くぞ!」
「わざわざ化粧して行くのはちょっと・・・」
「会社休んだけどスタバのケーキ食べたいな・・・」


などの時は、ついつい注文してしまいます♪
おうち時間を素敵な時間に変える事が出来るサービスだと思って今後も利用していきます♪
その時の時間帯、体調、気分に合わせて選択出来るようになった現代に感謝!!
どなたかの参考になれば幸いです!

それでは、えまけーでした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました