スタバのおしゃれな写真の撮り方講座~店内・店外・自宅編~

スタバ おしゃれな写真の撮り方 大好き!スタバ

こんにちは!年間360回スタバに通うえまけーです♪
今回は私がツイッター開始をきっかけに、スタバ写真のおしゃれな撮り方を発見!
ちょっとした工夫で、誰でもおしゃれな写真が撮れるようになりますよ♪
もちろんスタバだけではなく、様々な写真に応用できるので最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

ツイッター開始直後と現在の比較

左:2022年2月時点の写真
右:2022年5月現在の写真

左:ツイッター初投稿時 右:3か月後の現在

私は2022年2月にツイッターを開始しました!
記念すべき初投稿でしたが、当初は全く写真の撮り方を気にしておらず…
ご覧の通り、暗めでスタバの雰囲気を感じる事が出来ない写真になっています…
その後、3か月間試行錯誤した結果、スタバの雰囲気を感じられる仕上がりになったと思います♪
ツイッター投稿をきっかけに写真を撮り続けた結果、とある法則を発見!
早速お伝えしていきます!素人としての解説なので、気楽にお付き合いください♪

毎日ツイッター更新中♪
スタバ以外にもスイーツの情報などを毎日投稿しています!
スイーツやコーヒーが好きな方は宜しければご覧ください♪

えまけー
えまけー

ツイッターはコチラ♪
@emak_lifestyle

スマホのみ!画像加工アプリも不要

あつまれどうぶつの森でスタバの店内を再現してみました

・スマホ1台でOK
・フォトショップや画像加工アプリは不要

えまけー
えまけー

スマホ1台でOK!

私は普段からスマホ1台のみで撮影をしています
現在はandroid【Xperia5Ⅱ】を利用中です
主に食事の記録やツイッター投稿がメインなので写真撮影はスマホで十分ですね!
また、フォトショップでの写真加工は手間です…
不要なアプリもなるべく入れたくないので、画像加工アプリなどは利用していません
時短のためにも、撮る前に構図などを考えてから手早く撮るようにしています!
※ツイッター投稿時はツイッター上のフィルターとトリミングは利用しています

おしゃれに映える写真を撮る基本

あつまれどうぶつの森でスタバの店内を再現してみました

・窓側など自然光が入る場所
・「主役」を決める
・おしぼりなどを見えない場所へ置く
・荷物が写らないように片づける
・なるべく人が入り込まないようにする
・背景をぼかす機能があれば使う

えまけー
えまけー

明るさが大事!

写真をおしゃれに撮るためには明るさが大事!
暗い写真も素敵ですが、明るい方が簡単におしゃれに撮れますよ♪
私は自然光の入る席に座る事が多いですね
明るい場所がない場合は、スマホカメラの明るさ調整機能で明るさを上げましょう
また、撮りたい「主役」を決めたら、おしぼりや荷物などが写らないように片づけましょう!
様々なモノがあるとゴチャつき感が出てしまって残念です…
スマホの機能として「ぼかし機能」があれば「主役」が引き立ちますよ♪

写真で解説!ビフォーアフター

前項の基本に沿って写真を撮ってみました
一工夫で「主役」に目線がいくようになります♪
今回は、自然光の入る窓側の席を確保済です

●基本に沿って改善ビフォーアフター

左:ビフォー 右:アフター

ビフォー写真の残念な点
全体的に暗い
「主役」が分からない
自分の荷物が写りこんでいる
左奥の柄物上着が目立つ

アフター写真で工夫した点
明るさ:明るさ調整機能で明るく
・主役:スコーン
・片付け:おしぼり、フォーク、荷物
・ピント:スコーン
・背景ぼかし:左奥の柄物上着がぼけた

えまけー
えまけー

簡単に主役が引き立ったね!

●背景ぼかしのビフォーアフター

左:背景何もせず 右:背景ぼかし機能オン

スマホに「背景ぼかし」の機能があれば使ってみて下さい!
背景がぼけると「主役」が引き立ち、簡単におしゃれな雰囲気に撮れます♪
なければ、「主役」にピントを合わせて明るさ調整で明るくするだけでもOKです
※スマホの機種によって操作方法が異なったり、機能がない場合があります

光の当たり方?逆光がオススメ

左:逆光で撮影 右:ピントをロゴに合わせて明るさ調整し撮影

・意外と逆光がオススメ
・自然光が決め手


写真の撮り方には光の当たり方が大事です!
「順光」「逆光」「半逆光」など光の当たり方がありますが、難しいので今回は省きました…
ただ、様々な写真を撮る上で感じたのは、「逆光」がおしゃれに撮れるという事!
人間などの写真を撮る時に逆光はNGとされていますが、食べ物は意外にも逆光がオススメです!
難しい場合は、自然光の入る場所での撮影がオススメです♪

逆光をマスター!

逆光で上手に撮るコツ
①「主役」にピントを合わせる
②カメラの明るさ調整機能で明るさを上げる

左:逆光で撮影 右:ピントをロゴに合わせて明るさ調整し撮影

※白いホイップなどは白飛びするので明るさの調整をしましょう
※android【Xperia5Ⅱ】にて撮影の様子です
※スマホの機種によって操作方法が変わりますのでご了承下さい

スタバの写真をおしゃれに撮る工夫

・店内にあるスタバの紙ナプキンを敷く
・ベアリスタなどの小物やショッパーを使う

左:紙ナプキンを敷く 右:ベアリスタ&ショッパー

店内にある紙ナプキンを敷いてみるとぐっとスタバ感が増しますよ♪
スタバのマスコットキャラであるベアリスタも一緒に撮ると可愛い仕上がりに!
季節限定のショッパーで季節感が出ますね♪

左上の写真はドリップコーヒーですが、スタバのお得なおかわり制度はご存じですか?
おかわり制度『ワンモアコーヒー』で2杯目が100円で飲めるチャンス!
2022年4月に値上げがありましたが、ワンモアコーヒーは据え置き価格でしたよ♪
↓ワンモアコーヒーの魅力はコチラ

【スタバ】ワンモアコーヒーでおかわり?同時注文OK!魅力を徹底解説
こんにちは!えまけーです♪さて、今回は年間360回スタバに通う私が、スタバのワンモアコーヒー(One More Coffee)の魅力につい...

スタバの店内でおしゃれな撮り方

空いている時を狙う
私は新作の写真をいち早く撮りたいので、ほぼ開店と同時に行きます
人が少ないタイミングでじっくりと写真を撮る事ができオススメです♪

開店と同時は空いていてゆっくり撮影できました♪

窓側の自然光が入る場所を確保
明るさが大事なので、なるべく自然光の入る窓側に座る事が多いです
窓がない場合はなるべく明るい場所を選びます

テラス席と自然がいい雰囲気です♪

おしゃれな壁紙や絵画を見つける
おしゃれな壁紙や絵画があれば背景にして撮ると素敵ですね♪
お店を眺めながら、良い背景になりそうな場所を見つけてみましょう

お店の入口にタペストリーを発見!

外や店内の様子も一緒に撮る
店内の商品棚を背景にすればスタバ感がUP!
外の様子も一緒に撮れば、自然感も出てよりおしゃれな雰囲気です

左:商品棚が背景 右:外の様子が背景

テラス席があれば開放的な印象
店内からテラス席が見えれば、テラス席も含めて撮ると木々の様子などが感じられ素敵です

外の様子が見えて開放的♪

写真映えしそうな店舗を探しておく
写真を撮りたい時は、事前にどの店舗に行くか決めるとスムーズです!
店舗の内装や光の入り具合など観察してみるといいかもしれません

スタバでの支払いは何で行っていますか?
スタバのお得なポイント制度である『スターバックスリワード』に参加してポイントをゲットしましょう♪
↓お得なスタバリワードについてはコチラ

スタバで月千円使うなら必須!リワードeチケット仕組み&おすすめ交換商品
こんにちは、えまけーです♪今回は、年間360回スタバに通う私が『スターバックスリワード』&『スターバックスリワードeチケット』について全力...

店内に人が多い時はどうする?

空いている時間を狙うとは言っても、大人気スタバ…店内は混む事が多いですよね!
プライバシーの関係もあるので、なるべく他のお客様や店員さんが入らないように撮っています

えまけー
えまけー

混雑時はどうする?

「主役」以外をぼかす
下の撮影時は奥にお客様が数名座っていました
スマホにぼかし機能があれば「主役」以外をぼかすようにしています
左奥の柄物の上着がぼける事で、主役が引き立つ効果もあります♪

左:背景ぼかしなし 右:周りを整えて背景ぼかし

周りが写らないように接写
混雑時は「主役」を引きで撮る事は難しく、背景をぼかしても限界があります…
テーブルに置いて接写すれば、全く周りが写らないのでオススメです♪

店内がほぼ写らないように接写

ショッパーで隠す
下の撮影時は奥のカウンター席がお客様で満席!
ベアリスタを購入した時のショッパーで隠すと全く気にならない!
季節限定のショッパーだったので、季節感も出ておしゃれに撮れました♪

期間限定バナナのショッパーで隠してみました!

テイクアウトにする
混雑していて撮影が難しそうな場合は、テイクアウトしちゃいましょう♪
詳細は『外でおしゃれな撮り方』をご覧ください!

店内が混んでいる時はモバイルオーダー&ペイがオススメ!
混雑時も並ぶ必要がないので、席で優雅に待つことができますよ♪
↓列に並ばない!モバイルオーダー&ペイについてはコチラ

列に並ばない!スタバ・モバイルオーダー&ペイ実践編・スクショで解説
スタバ・モバイルオーダー&ペイ|初めて利用するので、スマホ画面のスクショを取りながら注文してみました!アプリを立ち上げてから、どの位で商品が手元に届くのかスタートです!お得なワンモアコーヒーも利用でき、最高です(^^)

スタバの店内で撮るときの注意点

・店舗を特定される部分に注意
・他のお客様の迷惑にならないように


身バレしたくない方はSNSなどに投稿する場合は要注意です!
店舗独自の店内もあるため、店舗を特定される部分は写さないように注意しましょう!
また、外の様子と撮る場合は道路標識などが写りこむ事もあります…
もちろん、撮影に夢中になって周りのお客様の迷惑にならないよう配慮も必要ですね!

スタバの外でおしゃれな撮り方

ロゴや看板の近くで撮る
郊外のお店などは、外装もおしゃれな作りです!
スターバックスのロゴや看板など、「一目でスタバ」と分かる場所で撮るとおしゃれですね♪

店舗外壁に合わせて撮ってみました♪一目でスタバだと分かります!

公園など緑が多めな所を探す
晴れている日などは、テイクアウトにして外で撮るのもオススメです!
緑の多い場所だと素敵に撮れますよ♪
桜など季節のお花などと一緒に撮れば更に映えますね~

道端にキレイなお花が咲いていたので一緒に撮りました♪

空と一緒に撮る
晴れている日は空と一緒に撮ると自然の力でおしゃれに撮れますね♪
下の写真はツイッターにも投稿した、ベランダに出て撮った写真です

ベランダだったらいつでも撮れる!

<外で撮る時のポイント>
光の当たり方によっては対象が暗くなってしまうので、ピントを対象に合わせて明るさの調整で明るくするとキレイに撮れます
※スマホの機種によって操作方法が異なったり、機能がない場合があります
詳細は『光の当たり方?逆光がオススメ』をご覧ください

<ドライブスルーがオススメ>
ドライブスルー対象店舗なら、お気に入りの場所に車で移動するのもオススメ♪
注文できる数が少ないのではないか?という疑問も解説しています!
ドライブスルー決済方法や注文方法などのブログはコチラ

【スタバ】ドライブスルーはメニューが少ない?決済や注文方法解説
こんにちわ!えまけーです♪年間360回スタバに通う私が、スタバのドライブスルーについて解説します♪ドライブスルー初心者の方でもご安心下さい...

自宅でおしゃれな撮り方

どうぶつの森で自宅撮影時の様子を再現してみました

窓側の自然光が大事
下は自宅の6帖の洋室です
自然光があたると美味しそうに撮れるので、日中のなるべく窓側で撮るようにしています
現在、無印良品の「アクリル仕切棚」に置いて撮影しています
木のトレーに置いてもいいかもしれませんね♪
逆光での撮り方は『光の当たり方?意外と逆光がオススメ』をご覧ください

いつも6帖洋室の窓側で撮影しています♪
えまけー
えまけー

現在も試行錯誤中!

お皿に盛り付ける
自宅で撮る時のメリットは、好きなようにカスタマイズできる事だと思います
フィローネをテイクアウトしてお皿に豚しゃぶサラダを添えるとより映えますね♪
お皿やランチョンマットにこだわるのも個性が出ていいですね!

フィローネに豚しゃぶサラダを添えて

ショッパーなどの小物を活用する
季節限定のショッパーやスイーツBOXもあります!
一緒に撮るとより季節感やスタバ感が出ます♪

桜の時期は限定ショッパーとBOXが登場!

手持ちのグッズも入れてみる
手持ちのスタバグッズと一緒に撮るとスタバ感が出ますね♪
その日の気分や季節に合わせるとより映えます!

スタバのロゴが入っていると分かりやすい♪

包丁で切ってみる
フィローネは長いので写真を撮るのが難しい…
自宅であれば包丁で切って断面を見せる事も可能ですよ!
断面が見えて、ぐっと美味しそうに見えますね!

左:切る前 右:切った後

チップスを盛り付ける
レジ横に売っているチップスはお皿に盛ると映えますね♪
一枚だけピックアップするのも視点が変わって面白いかもしれません

左:お皿に盛り付け 右:一枚だけピックアップ

他社商品を掛け合わせ
「主役」はスーパーに売っていた三色団子です
スタバのドリップコーヒーと、グラスの色合いが三色団子にマッチしていました!
メインが他社商品でも、スタバ要素があれば映えますね♪

スタバをあえて脇役に♪

私は自宅での撮影時にはウーバーイーツで頼む事が多いです!
スタバ好きの目線で、ウーバーでの気になる点などを紹介しています
↓スタバ好きがウーバーで注文!はコチラ

スタバのカスタムできる?ウーバーイーツで注文してみた!
こんにちわ!えまけーです♪年間360回スタバに通う私が、大好きなスタバをウーバーイーツで注文してみたので、レポートしてみました!スタバのお...

自宅で撮る時のポイント

あつまれどうぶつの森で自宅を再現してみました

・背景がスッキリした場所で撮る
・撮る場所を決めておく

背景がスッキリした場所だと色がごちゃつかず「主役」が引き立ちます
スッキリした場所がない場合は、もちろんテーブルの上でもOK
撮る場所をあらかじめ決めておくと構図など悩まずに済みます!
では、実際に私がどのように自宅で撮影しているかご紹介します!ご参考までにどうぞ♪

えまけー
えまけー

今後もどんどん改良予定♪

窓側:日中撮影時
自宅の6帖の洋室ですが、寝室としても利用しています!
いつでも撮影しやすいように、布団をあげると何も置いていない状態になっています
主に自然光の入る日中に撮影しています!
緑色の斜光カーテンは開けておき、白いカーテンだけの状態で撮影スタート♪
フローリングにニトリの畳マットを敷いており、無印良品の「アクリル仕切棚」を置くだけです

背景がスッキリしていると撮影がスムーズ♪

シェルフ上:夜間撮影時
シェルフの上ですが、PC作業や服をたたむなど軽作業スペースになっています
作業や撮影がしやすいように、普段から何も置いていない状態です
主に暗くなった夜間などは、シェルフ上で撮影する事が多いですね
まだまだ改良余地があるので、これからどんどんアップデートしていきます!

シェルフの上も大事な撮影場所♪

余談片付けが大事>
お部屋が常にスッキリしていると撮影もスムーズだと感じています!
私達は、夫婦二人暮らしで14年間賃貸1LDKに住んでおり、ゆる~くミニマリストを目指して奮闘中です♪
断捨離や整理整頓についてまとめていますので、もし宜しければどうぞ♪
↓夫婦二人暮らしで1DKに住むメリットはコチラ

収納は?レイアウトは?夫婦・賃貸1DK暮らしのメリット&デメリット
こんにちは!えまけーです♪私達夫婦は2008年から現在の賃貸間取り1DKマンションに住んでいます1DKに夫婦暮らしは狭いのではないか?と感...

迷ったら!公式HPを参考にする

それでも撮り方を迷った時は、スタバの公式HPを参考にしてはいかがでしょうか?
プロが撮った写真ですから、上手に決まってます♪ドーナツ2個を重ねるなどは難しいですが…

左:スタバ公式HPより 右:自宅で撮影

↑実際にツイッターに投稿した写真です!
公式HPを参考に撮ってみました♪

フラペチーノ・ケーキ&フード編

今回は熱量が高すぎてボリュームが多くなってしまったため、2部構成になりました
『フラペチーノ・ケーキ&フード』商品ごとの撮り方についてはコチラをご覧ください♪

スタバのおしゃれな写真の撮り方講座~フラペチーノ・ケーキ&フード編~
こんにちは!年間360回スタバに通うえまけーです♪今回は私がツイッター開始をきっかけに、スタバ写真のおしゃれな撮り方を発見!ちょっとした工...

最後にまとめ

今回は、スタバの写真をおしゃれに撮るコツなどを紹介してきました♪
ツイッターを始めてから3か月間自分なりに修行してきました…
その中で一番大事なのは、何度も撮って慣れる事でした!
今後もおしゃれな写真を撮るべく研究を重ねていきます♪
また自分の中で気づきがあれば更新していきますね!どなたかの参考になれば幸いです♪
それでは、えまけーでした♪

毎日ツイッター更新中♪
スタバ以外にもスイーツの情報などを毎日投稿しています!
スイーツやコーヒーが好きな方は宜しければご覧ください♪

えまけー
えまけー

ツイッターはコチラ♪
twitter.com/emak_lifestyle

コメント

タイトルとURLをコピーしました