ミニマリスト|ペットボトル箱買いをやめたら起きた生活の変化4つ

さぁ、整理整頓だ

こんにちは!ミニマリスト修行中のえまけーです!

今回は、飲料水のペットボトル箱買いをやめたら起きた生活の変化をまとめました
節約など大きく4つの劇的な変化があったので、是非最後までご覧ください♪
気になる項目があれば目次から飛んでみて下さい

スポンサーリンク

水箱買いやめてみた!生活変化4つ

①お金節約
②時間節約
③ゴミ削減
④省スペース

私は、飲料水として2Lペットボトルの水を定期的にネットスーパーで箱買いしていました
次項で紹介するきっかけを元に、ブリタのポット型浄水器に変更を決意!
その結果、生活の中で4つの劇的な変化が連鎖的に次々と起こりました!
①~④の詳細はこれから紹介しますので、気になる項目があれば飛んでみて下さい♪
ブリタのポット型浄水器については別ブログでまとめる予定です

水箱買いをやめたきっかけ

①ミニマリストを目指している
②物価の上昇で節約意識
③拘束されている時間からの解放

①ミニマリスト修行中
簡単に説明すると、私達夫婦は2008年から1DKの賃貸マンション暮らしです
私は、ミニマリストやシンプリスト等の『余白のある生活』に憧れており、日々模索中です
↓賃貸1DK間取りの詳細はコチラ

収納は?レイアウトは?夫婦・賃貸1DK暮らしのメリット&デメリット
こんにちは!えまけーです♪私達夫婦は2008年から現在の賃貸間取り1DKマンションに住んでいます1DKに夫婦暮らしは狭いのではないか?と感...

これまで、飲料水2Lのペットボトル6本入り3ケースをネットスーパーで購入していました
『余白のある生活』に憧れてから、ペットボトルに場所を取られている事に気づきました…
そのため、ペットボトルの箱買いをやめる事が出来ないか考えたのがきっかけです

脱!箱買い!

②物価の上昇で節約を意識
昨今の物価上昇で節約意識も高まる中、購入している水も値上げの対象に…
また、宅配可能な最低注文金額2,000円になるように、必要ないモノまで買う始末…
生活全体の節約のためにも、宅配に頼らない飲料水の確保を模索するようになりました

物価の上昇恐るべし…

③拘束されている時間からの解放
ネットスーパーは重い水などを玄関まで運んでくれる最高なサービスです!
しかし、宅配ボックス投函などは不可のため受け取り時は在宅必須です
この、『在宅必須』という時間の拘束から解放されたいと考えるようになりました…

拘束時間からの解放

年間5万円以上!お金の節約2つ

①買いすぎを抑えて年間25,000円節約

実際のネットスーパーで購入していた履歴の一部

ネットスーパーで購入していた金額
・水ペットボトル2L 3ケース
└1,782円
・水以外の注文平均2,100円×1年間の節約額
└25,200円
※2022年10月の物価上昇前の注文金額です

私は、定期的に2Lのペットボトル6本入り3ケースをネットスーパーで購入していました
いつも最低注文金額2,000円や、送料無料になる5,500円を目指していました
そのために、水以外に不要なモノまで無理やり購入する事態に…

水の箱買いをやめた現在は、不要なモノを購入する事がなくなり節約に繋がりました
水以外の注文平均2,100円を1年間とすると25,200円なので、節約効果を実感します

買いすぎ防止で節約!

②ポット型浄水器に変えて年間32,000円の節約

ブリタ公式楽天店サイトより
①サントリー天然水②ブリタ
2Lあたりの値段107円18円
2Lを1年間使用した値段39,055円6,570円
1年間の節約額①-②32,485
※2023年1月時点
※ブリタはポット本体、カートリッジ、水道代込

私は1日2Lの水を飲む事が分かっているので、2L当たりの値段計算をしてみました
ポット、カートリッジ、水道代も含めて1年間で32,000も節約できるのは驚愕です!
2年目以降はポット代が不要なので、もっと節約になりますね!

↓大満足なポット型浄水器についてはコチラ

節約&エコ|ブリタのポット型浄水器リクエリ徹底レビュー
こんにちは!ミニマリスト修行中のえまけーです!今回は、ブリタのポット型浄水器『リクエリ』について徹底的にレビューしていきます!これまでの飲...

買い物から配達迄!時間の節約4つ

①買い物時間の節約
②配達を待つ時間の節約
③受け取り~処分までの時間節約
④回収日に出し忘れて持ち込み時間の節約

①買い物時間の節約
飲料水2Lペットボトル6本入り3ケースをネットスーパーで購入していました
水だけでは最低注文金額2,000円にならないため、他に購入する物を探していました
家の中で必要そうな物を探し、サイト内で検索の繰り返し…
在宅出来そうな時間帯をカレンダーとにらめっこする時間が多かったように思います…
水箱買いをやめた後は、サイトやカレンダーとにらめっこする時間が節約できました!

買い物時間減った!

②配達を待つ時間の節約
受取は必ず在宅必須なため、指定時間に家で待機しなければなりません
時間を忘れてしまえば配達者の方に申し訳ないので、確実に在宅するようにします
用事が長引かないように、早めに切り上げて帰宅するなど時間の管理が必要でした…
水箱買いをやめた後は、在宅の必要がないため時間的な拘束から解き放たれたようです

拘束時間からの解放!

③受け取り~処分までの時間節約
以下のように、受け取ってからも色々と処理に時間が必要です

・段ボールを玄関から保管場所まで移動
・ペットボトルを段ボールから出して保管
・段ボールを解体し回収日まで保管
・空いたペットボトルを回収日まで保管
・段ボールとペットボトルを各々の回収日に出す


以上のように、受け取ってからそれぞれの回収日に出すまで時間がかかります…
ペットボトルと段ボールの保管状況は以下の写真の通りで、場所を取っていますね
1度の作業の時間は短いですが、日々積み重なれば1年で何時間使っていたでしょう…
水箱買いをやめた後は、一連の流れから解放され時間が節約できたと実感しています!

2022年4月時点・段ボールとペットボトルに場所を取られている

④回収日に出し忘れて持ち込み時間の節約
③のように回収日に出せば良いのですが、うっかり忘れてしまう事も…
そんな時は、スーパーやホームセンターなどの回収場所に持って行く時もありました…
水箱買いをやめた後は、そもそもゴミが出ないので、持ち込み時間の節約成功です!

ペットボトルと段ボール削減

あつまれどうぶつの森で自宅を再現してみました

過去の2Lペットボトルと段ボールの消費量
1年間の2Lペットボトル消費本数=365本
1年間の段ボール量=60箱

私は1日2Lのペットボトルを1本消費していたので、1年間365本消費していました…
1箱2Lペットボトル6本入りのため、年間60箱の段ボールを出していた事になります…
1年間で計算すると大きな数字ですね!

水箱買いをやめた後は、1年間365本のペットボトルと60箱の段ボールを削減出来ました!
段ボールやペットボトルはリサイクル可能ですが、そもそもゴミを出さない事も重要ですね
また、配達時のCO2削減や、問題になっている配達員さんの過重労働も減らせそうです

そもそもゴミを出さない工夫!

みるみるキレイに!省スペースを実現

左:2022年4月時点 右:2023年1月時点

水の箱買いをやめた後は上のように、部屋がみるみるキレイになりました
キッチンや部屋の状況を実際の写真を踏まえながら振り返っていきたいと思います

2022年4月時点

↑キッチンに段ボール状態で保管の過去
私は届いた段ボールをそのままキッチンに置いて保管していました
保管場所がなく、移し替えが面倒というのが大きかったです…

段ボール置きっぱなし…

・見た目問題で別場所に移動を検討
私はミニマリストやシンプリストといった余白のある生活に憧れを持っています
そのため、キッチンを占領していた段ボールをどうにか出来ないか検討しました
キッチンの床に何も置きたくなかったので、別場所に移動させるしかありません

ペットボトルを移動させたい…

左:本断捨離前 右:本断捨離後

本棚の本を断捨離
部屋を見渡し、リビング兼ダイニングにある本棚のスペースを活用する事に決定!
持っていた漫画本は、読む物は全て電子書籍で購入し、その他は売却しました

↑ペットボトル移動完了
上のように本棚スペースが空いたので、ペットボトルの移動に成功です!
同時にキッチンの床から段ボールがなくなってスッキリしましたね♪
ペットボトルが入っていた段ボールは回収日まで別場所で保管する事にしました

ペットボトル4本置いた状態とポット型浄水器の比較

ペットボトル保管場所不要
収納を見直す過程で、ペットボトルに保管場所を取られている事が気になるように…
見えなくする方法ではなく、そもそもペットボトルを購入しないように模索が必要です
その結果、ブリタのポット型浄水器に変更する事で保管場所が不要になりました!

2022年4月時点

↑空のペットボトルと段ボール保管場所不要
以前は、空のペットボトルと段ボールを回収日まで保管する必要がありました…
出し忘れがないように見える場所に置いていたので、見た目もイマイチです

床置きの段ボールと手前の空段ボールがなくなった
元ペットボトル保管場所を有効活用

現在は、水箱買いをやめたため、空のペットボトルと段ボールは保管不要です!
そのため、無印良品の棚を購入し、調味料を置く場所へ変更させる事が出来ました
見た目もスッキリして、心機一転出来たと感じています♪

↓キッチン整理整頓についてはコチラ

ゴミ袋をスッキリ収納!無印良品の仕切りスタンド活用してみた
こんにちは!えまけーです♪今回は、ごちゃつきがちな『ゴミ袋』を、使い勝手よく整理したお話です!無印良品の『仕切りスタンド』を使って、手軽で...

水箱買いから神アイテム浄水ポットへ

水箱買いをやめた後に、飲料水をどう確保するか考えなければなりません
検討する中で、水箱買いにかわる候補と優先事項は以下の通りです

水箱買いにかわる候補
①据え置き型ウォーターサーバー
②蛇口取り付け式の浄水器
③ポット型浄水器

水箱買いをやめるための優先事項
①宅配時在宅不要
②ランニングコスト含めたコスパ
③省スペース
④ゴミ削減

据え置き型のウォーターサーバーは憧れですが、水のボトル配達時は在宅必須です…
蛇口取り付け式の浄水器も魅力的ですが、食器洗い時に邪魔になるとのレビューが…
優先事項については、これまで書いてきた内容を重視しました
以上の内容を検討しつくした結果、ブリタのポット型浄水器の購入に至りました!

水箱買いやめた後の選択肢!

ブリタポット型浄水器『リクエリ』のよい点
・配達時在宅不要
・ランニングコストが安い
・シンプルなデザインで省スペース
・ゴミがほぼ出ない
・水道水より美味しい水が飲める
・1回のろ過水容量が丁度よい
・お手入れが簡単
・水道から離れた場所に持ち運び出来る

私はブリタのポット型浄水器『リクエリ』を購入して毎日使用しています!
↓大好きなポット型浄水器レビューはコチラ

節約&エコ|ブリタのポット型浄水器リクエリ徹底レビュー
こんにちは!ミニマリスト修行中のえまけーです!今回は、ブリタのポット型浄水器『リクエリ』について徹底的にレビューしていきます!これまでの飲...

心にも部屋にも余白が生まれた

あつまれどうぶつの森で自宅を再現してみました

今回、水の箱買いという習慣を手放す事によって、生活に劇的な変化が生まれました!
お金や時間だけではなく、お部屋にもゆとりや余白が生まれたのが大きいですね
『もっと良い方法はないか?』と熟考してみると連鎖的に変化が起きる事を実感しました
今後も、自分の当たり前をアップデートしながら余白のある生活に近づけていきたいです
どなたかの参考になれば幸いです♪

それでは、えまけーでした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました