スタバのおしゃれな写真の撮り方講座~フラペチーノ・ケーキ&フード編~

スタバ おしゃれな写真の撮り方 大好き!スタバ

こんにちは!年間360回スタバに通うえまけーです♪
今回は私がツイッター開始をきっかけに、スタバ写真のおしゃれな撮り方を発見!
ちょっとした工夫で、誰でもおしゃれな写真が撮れるようになりますよ♪
もちろんスタバだけではなく、様々な写真に応用できるので最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

ツイッター開始直後と現在の比較

左:2022年2月時点の写真
右:2022年5月現在の写真

左:ツイッター初投稿時 右:3か月後の現在

私は2022年2月にツイッターを開始しました!
記念すべき初投稿でしたが、当初は全く写真の撮り方を気にしておらず…
ご覧の通り、暗めでスタバの雰囲気を感じる事が出来ない写真になっています…
その後、3か月間試行錯誤した結果、スタバの雰囲気を感じられる仕上がりになったと思います♪
ツイッター投稿をきっかけに写真を撮り続けた結果、とある法則を発見!
早速お伝えしていきます!素人としての解説なので、気楽にお付き合いください♪

毎日ツイッター更新中♪
スタバ以外にもスイーツの情報などを毎日投稿しています!
スイーツやコーヒーが好きな方は宜しければご覧ください♪

えまけー
えまけー

ツイッターはコチラ♪
@emak_lifestyle

スマホのみ!画像加工アプリも不要

あつまれどうぶつの森でスタバの店内を再現してみました

・スマホ1台でOK
・フォトショップや画像加工アプリは不要

えまけー
えまけー

スマホ1台でOK!

私は普段からスマホ1台のみで撮影をしています
現在はandroid【Xperia5Ⅱ】を利用中です
主に食事の記録やツイッター投稿がメインなので写真撮影はスマホで十分ですね!
また、フォトショップでの写真加工は手間です…
不要なアプリもなるべく入れたくないので、画像加工アプリなどは利用していません
時短のためにも、撮る前に構図などを考えてから手早く撮るようにしています!
※ツイッター投稿時はツイッター上のフィルターとトリミングは利用しています

おしゃれに映える写真を撮る基本

あつまれどうぶつの森でスタバの店内を再現してみました

・窓側など自然光が入る場所
・「主役」を決める
・おしぼりなどを見えない場所へ置く
・荷物が写らないように片づける
・なるべく人が入り込まないようにする
・背景をぼかす機能があれば使う

えまけー
えまけー

明るさが大事!

写真をおしゃれに撮るためには明るさが大事!
暗い写真も素敵ですが、明るい方が簡単におしゃれに撮れますよ♪
私は自然光の入る席に座る事が多いですね
明るい場所がない場合は、スマホカメラの明るさ調整機能で明るさを上げましょう
また、撮りたい「主役」を決めたら、おしぼりや荷物などが写らないように片づけましょう!
様々なモノがあるとゴチャつき感が出てしまって残念です…
スマホの機能として「ぼかし機能」があれば「主役」が引き立ちますよ♪

写真で解説!ビフォーアフター

前項の基本に沿って写真を撮ってみました
一工夫で「主役」に目線がいくようになります♪
今回は、自然光の入る窓側の席を確保済です

●基本に沿って改善ビフォーアフター

左:ビフォー 右:アフター

ビフォー写真の残念な点
全体的に暗い
「主役」が分からない
自分の荷物が写りこんでいる
左奥の柄物上着が目立つ

アフター写真で工夫した点
明るさ:明るさ調整機能で明るく
・主役:スコーン
・片付け:おしぼり、フォーク、荷物
・ピント:スコーン
・背景ぼかし:左奥の柄物上着がぼけた

えまけー
えまけー

簡単に主役が引き立ったね!

●背景ぼかしのビフォーアフター

左:背景何もせず 右:背景ぼかし機能オン

スマホに「背景ぼかし」の機能があれば使ってみて下さい!
背景がぼけると「主役」が引き立ち、簡単におしゃれな雰囲気に撮れます♪
なければ、「主役」にピントを合わせて明るさ調整で明るくするだけでもOKです
※スマホの機種によって操作方法が異なったり、機能がない場合があります

光の当たり方?逆光がオススメ

左:逆光で撮影 右:ピントをロゴに合わせて明るさ調整し撮影

・意外と逆光がオススメ
・自然光が決め手


写真の撮り方には光の当たり方が大事です!
「順光」「逆光」「半逆光」など光の当たり方がありますが、難しいので今回は省きました…
ただ、様々な写真を撮る上で感じたのは、「逆光」がおしゃれに撮れるという事!
人間などの写真を撮る時に逆光はNGとされていますが、食べ物は意外にも逆光がオススメです!
難しい場合は、自然光の入る場所での撮影がオススメです♪

えまけー
えまけー

逆光をマスター!

逆光で上手に撮るコツ
①「主役」にピントを合わせる
②カメラの明るさ調整機能で明るさを上げる

左:逆光で撮影 右:ピントをロゴに合わせて明るさ調整し撮影

※白いホイップなどは白飛びするので明るさの調整をしましょう
※android【Xperia5Ⅱ】にて撮影の様子です
※スマホの機種によって操作方法が変わりますのでご了承下さい

スタバの写真をおしゃれに撮る工夫

・店内にあるスタバの紙ナプキンを敷く
・ベアリスタなどの小物やショッパーを使

左:紙ナプキンを敷く 右:ベアリスタ&ショッパー

店内にある紙ナプキンを敷いてみるとぐっとスタバ感が増しますよ♪
スタバのマスコットキャラであるベアリスタも一緒に撮ると可愛い仕上がりに!
季節限定のショッパーで季節感が出ますね♪

左上の写真はドリップコーヒーですが、スタバのお得なおかわり制度はご存じですか?
おかわり制度『ワンモアコーヒー』で2杯目が100円で飲めるチャンス!
2022年4月に値上げがありましたが、ワンモアコーヒーは据え置き価格でしたよ♪
↓ワンモアコーヒーの魅力はコチラ

【スタバ】ワンモアコーヒーでおかわり?同時注文OK!魅力を徹底解説
こんにちは!えまけーです♪さて、今回は年間360回スタバに通う私が、スタバのワンモアコーヒー(One More Coffee)の魅力につい...

フラペチーノのおしゃれな撮り方

全体が見えるように撮る
フラペチーノは作り立てのホイップや、トッピング、色の層が魅力です!
全体を撮る事で美味しそうに見えますね♪

色の層がキレイですね♪

上のフタを取ってみる
ドーム型のフタは光を反射するので、あえて取るのも一つですね!
提供前に店員さんに「フタしなくて大丈夫です」とお伝えすると、フタとフラペチーノを分けて渡してくれますよ

フタの反射が抑えられました♪

ストローをさしてみる
ストローを真っすぐや、斜めにさしてみましょう
最近は紙ストローになっているので、マイストローなどを持参すると個性が出ますね♪

左:紙ストロー 右:繰り返し使えるシリコン製ストロー

トッピングがある場合は接写
フラペチーノの種類によっては、ホイップ部分にトッピングされた商品があります
スタバのこだわりが詰まっているので、接写もいいですね♪

ホイップに黄色が映えますね♪

手を添えてみる
カップを手に持つことで、角度をつけることも出来るのでオススメです
手がキレイに見える角度を追求するのもいいかもしれません…w

手の添え方は色んなパターンがありますね!

外の様子と一緒に撮る
フラペチーノのアップ写真も可愛いですが、外の様子も一緒に撮るとさらに◎
「主役」にピントを合わせて背景をぼかすとおしゃれに撮れますよ♪

テラス席と自然がいい雰囲気です♪

白いホイップは白飛び注意
フラペチーノは白いホイップが多いので、白飛びしやすいです…
カメラ機能の明るさ調整を確認しながら撮りましょう

明るさを上げすぎて白飛びしてしまいました…

フラペチーノは1杯700円前後のお高いドリンク…
そんな時はスタバのお得なポイント制度でもある『リワード』がオススメ!
条件を満たせばフラペチーノにも利用できる700円分のeチケットをゲットできますよ♪
↓スタバリワードについてはコチラ

スタバで月千円使うなら必須!リワードeチケット仕組み&おすすめ交換商品
こんにちは、えまけーです♪今回は、年間360回スタバに通う私が『スターバックスリワード』&『スターバックスリワードeチケット』について全力...

ケーキやフードのおしゃれな撮り方

ケーキ(主役)を手前にする
まずは「主役」を決めてしまいましょう!
主役が定まっておらず全てが横並び状態の写真だと少し残念な印象に…
主役を手前に持ってくるだけで簡単におしゃれに撮れますね♪

左:提供されたまま 右:主役を手前に移動

フィルムは外す
透明なフィルムの反射を抑えて、ケーキが美味しそうに見えます
ケーキの種類によっては、断面がボロボロになるためそっと外しましょう!

左:フィルム外す前 右:フィルム外した後

包み紙は折り畳んでフードの下に敷く
ドーナツなど手で持って食べるフードは包み紙と一緒に提供されます
食べやすいようにフードを覆うように提供されますが、フードの全体が見えづらいです
包み紙は畳んでフードの下に敷いてみましょう
通常は白い包み紙ですが、春は桜柄など季節限定の包み紙があるので季節感も出ますね♪
店内にある紙ナプキンを敷いてもオシャレです

左:フードが見えない 右:包み紙を畳んでみる
左:包み紙に置く 右:紙ナプキンに置く

形や位置を整える
抹茶シュークリームが一つそっぽを向いているので、こちらに向くよう位置を変えてみました
写真を撮る前に違和感があったら手を加えてみましょう♪

左:抹茶シューが下を向いている 右:位置を変えた

主役が美味しそうに見える角度を探す
フードと並行、斜め、真上など様々な角度から撮ってみましょう
美味しそうに見える角度が見つかりやすいです
撮影前によく観察するとスムーズです♪

マグカップはバランスが取りやすい
マグカップは背が低いので、フードとの高さが揃いやすく簡単におしゃれに撮れますよ♪
マグカップに入るのはトールサイズまでとなっています

マグカップ希望の時は店員さんにお伝えしましょう

切って断面を見せる
中にソースなどが入っている場合は、切ってみて断面を見せると美味しそうに見えます
並べ方を変えると様々な表情が見えて面白いですね♪

左:断面を見せる 右:真上から

フォークですくってみる
フォークですくって見せると変化が出ます
すくったケーキにピントを合わせるとおしゃれに撮れますね♪

スタバで注文する時は『モバイルオーダー&ペイ』がオススメですよ♪
混雑時も並ぶ必要がないので、席で優雅に待つことができます
↓列に並ばない!モバイルオーダー&ペイについてはコチラ

列に並ばない!スタバ・モバイルオーダー&ペイ実践編・スクショで解説
スタバ・モバイルオーダー&ペイ|初めて利用するので、スマホ画面のスクショを取りながら注文してみました!アプリを立ち上げてから、どの位で商品が手元に届くのかスタートです!お得なワンモアコーヒーも利用でき、最高です(^^)

迷ったら!公式HPを参考にする

スターバックス公式HPより

それでも撮り方を迷った時は、スタバの公式HPを参考にしてはいかがでしょうか?
プロが撮った写真ですから、上手に決まってます♪ドーナツ2個を重ねるなどは難しいですが…

左:スタバ公式HPより 右:自宅で撮影

↑実際にツイッターに投稿した写真です!
公式HPを参考に撮ってみました♪

場所ごとに撮る!店内・店外・自宅編

今回は熱量が高すぎてボリュームが多くなってしまったため、2部構成になりました
『店内・店外・自宅編』場所ごとの撮り方についてはコチラをご覧ください♪

スタバのおしゃれな写真の撮り方講座~店内・店外・自宅編~
こんにちは!年間360回スタバに通うえまけーです♪今回は私がツイッター開始をきっかけに、スタバ写真のおしゃれな撮り方を発見!ちょっとした工...

最後にまとめ

今回は、スタバの写真をおしゃれに撮るコツなどを紹介してきました♪
ツイッターを始めてから3か月間自分なりに修行してきました…
その中で一番大事なのは、何度も撮って慣れる事でした!
今後もおしゃれな写真を撮るべく研究を重ねていきます♪
また自分の中で気づきがあれば更新していきますね!どなたかの参考になれば幸いです♪
それでは、えまけーでした♪

毎日ツイッター更新中♪
スタバ以外にもスイーツの情報などを毎日投稿しています!
スイーツやコーヒーが好きな方は宜しければご覧ください♪

えまけー
えまけー

ツイッターはコチラ♪
@emak_lifestyle

コメント

タイトルとURLをコピーしました